So-net無料ブログ作成
USA ブログトップ

初めてのアメリカ [USA]

こんばんは。
ばんないたろうです。
いくつになっても、憧れ続けているアメリカについて考えます。
今は行き来するのも、容易になりつつありますが、
私が初めてアメリカに渡った1988年は、当然VISAの取得も
必須で、現在のESTA申請の様な簡易なものではなく、
大阪は梅田新道にあるアメリカ領事館へ申請に行くことから始まりました。
1週間や10日の観光旅行であれば、許可も簡単であったのでしょうが、
私自身、うまくいけば永住の気概でしたので
兎に角出来る限り長い期間の許可をとれるように、
理屈を並べて申請した様な記憶があります。
最終的に1年の許可がおり、いざ出発となりました。
乗った飛行機はソウル経由ロス・アンジェルス行きの
大韓航空。
航空機爆破テロ事件の記憶さめない頃
でしたから、破格の安い価格でチケットが出ていたのです。
最長1年のopenチケットでLAXへ。
初めての海外では、なかったので、イミグレーションや
通関は難なく通過し、いざ、アメリカの大地に
足をおろしました。
兎にも角にも、アメリカの生活に慣れるべく、
go down town by bus.
空港から一時間以上かけて着いたその場所の
ヒスパニック人種の多いこと、多いこと。
主にメキシコから、リオ・グランデ川を越えて
合法、非合法問わずにたくさんの移民が、
その辺りに住んで居ました。
 Los Angelesのdowntown地区は、
Historic Down Townと名を変えて生活地区としての
役割を他に譲り、観光SPOTの一部と変わってしまったものの
ひっそりと当時の面影を残しつつ、
私のアメリカの1ページ目として、今も郷愁を伝えてくれています。









nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
USA ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。