So-net無料ブログ作成
20系 24系 ブログトップ
前の10件 | -

カニ25 明星号 [20系 24系]

カニ25 明星 大阪駅 20-5
カニ25明星大阪(10)56.12.30.135-68.jpg

 思い出の列車たち

 カニ25併結の寝台特急 明星号の再登場であります。

 こちらは、同じく大阪駅11番線に停まる明星号でありますが、

となりの10番線側からの撮影であります。

 




24系はやぶさ(西小坂井) [20系 24系]

24系はやぶさ(西小坂井)135-56img030

24系はやぶさ(西小坂井)135-56img030.jpg

思い出の列車たち

20系 銀河号 [20系 24系]

20系 銀河号 S5 山崎-高槻 20-5
20系 銀河.jpg

思い出の列車たち




24系 寝台急行 [20系 24系]

24系寝台急行135-60mg424

24系寝台急行135-60mg424.jpg

かつて、と言っても国鉄の過去の歴史が長過ぎて、

切り取り憎いですが、私がぎりぎり体験した

昭和55年頃、山陽新幹線岡山開業の。

雲仙、西海、阿蘇、くにさきという、

歴史を辿りあげれば、またまだあるのだが

私の世代からしても、 戦前まもない頃から、走っていた

寝台もしくは、座席の急行が、残っておりました。

この写真のような24系のフル編成ではなく、

10系寝台と12系や14系客車との併結であったように、

記憶しております。たぶん、それ以前は、旧型客車

との併結であったのでしょう。

今回、ご登場頂いたのが、この写真であります。

写真が小さいので、ご覧になりにくいでしょうが、

テールマークは、急行となっております。先に登場

頂いた20系銀河号の急行マークと同じ扱いですね。






24系あけぼの(上野) [20系 24系]

24系あけぼの(上野)135-55img294

24系あけぼの(上野)135-55img294.jpg

思い出の列車たち


寝台特急 出雲号? [20系 24系]

24系 出雲マーク  S54.7.20.   大阪駅   24-10

24系 出雲.jpg

 思い出の列車たち

 大阪駅11番線に停まるこの列車。

 寝台特急 出雲号のトレインマークを掲示しているので、

出雲号ですと紹介したが、本来24系出雲号は上りで言えば

島根県の浜田を出て、山陰本線を起点京都まで走破し

東京へ向かうので大阪へは立ち寄らない。

 何らかの理由で、大阪経由で実際に走った事はあり、

この数年後には、山陰線の電化工事により頻繁に大阪経由の時もあった。

 ところが実のところ、この列車は、出雲号ではないのであります。

この我が愛するトレインマークは、車両の運用に応じて

回転変化できる仕掛けでありまして、誰かのいたずらか単なるミスか

本来の列車を記していなかったのであります。

 こんな単純な仕掛けでどうにでもなる

このトレインマークが個人的には思い出の列車となり得て、

ましてやリバイバルトレインなどとエンブレムチューンした

列車がお金を産む時代。

 会社LOGOやトレインマークは、販促において多いに活躍できるはず。

運賃収入だけでは、成り立たなくなる前に是非、ご一考願います。


 大阪駅11番線  昭和54年7月20日 22:00頃 

 
 


More 明星号 [20系 24系]

24系 明星    S56.3.11.  大阪駅  24-9

24系 明星.jpg

  思い出の列車たち

 また、明星号であります。

 この明星号の停まる今はなき大阪駅11番線は

この写真の様に編成の後ろ側から撮影すると

写真家さんが使う言葉でいう’どぎゃく’’もろぎゃく’の位置

にあたり、太陽光線が被写体の真後ろの側から射し、

標準的な撮影理論でいう所の真逆な撮影場所

にあたるわけだが、

寝台列車の最後尾には、内包電球に照らされた

トレインマークが私は明星号よと示しており

これがはっきりと写るのは逆光だからなのであります。




 

20系あさかぜ号と出雲号 [20系 24系]

20系 あさかぜ と24系 出雲  S56.8.16. 東京駅 20ー5

20系 あさかぜと24系 出雲.jpg

  思い出の列車たち

 なんと、うらやましい光景である事か。

 自分自身が撮影者でありながら、

何度見ても心がときめく。

 マニアックにいえば、隣の横須賀色の113系が

また、華を添える。

  自画自賛なのではなく、自分の過去が遠すぎるのだ。

 当時は当たり前だったこんな光景が、

なつかしいだけでなく、何かこれらの列車群が持つ

何か言いようのないノスタルジーを感じるのは、

単に自分がこれらを好きな理由によるものなのだろうか?

                  ばんない

 

寝台特急 あさかぜ号 [20系 24系]

24系 あさかぜ S56.7.26. 西小阪井ー豊橋 24-8
24系あさかぜ.jpg

 思い出の列車たち

 東京ー下関・博多間を最大3往復の設定があった

寝台特急 あさかぜ号。

 昭和33年に20系に置き換わり、

欧米の豪華寝台列車に負けない日本の寝台列車の地位を

築き上げたのは、間違いなく、この あさかぜ号にちがいない。

 今日、カシオペア号、ななつ星、トワイライト瑞風と続く

豪華列車の源流がここにあると確信する。


寝台特急 つるぎ号 [20系 24系]

24系 つるぎ号 S53.12.25. 大阪駅 24-7
24系つるぎ オサ.jpg

思い出の列車たち

新潟から大阪へは、この寝台特急つるぎ号

が、乗り換えなく結んでいた。

今は、上越新幹線で東京を経由して、

新幹線を乗り継ぐルートが鉄道ルートの

常道のようである。

むしろ、 料金も割高で、乗り換えもある

鉄道ではなく、飛行機でのアクセスが、

一般的なのだろう。

いずれにせよ、新潟と大阪の縁は、

離れる一方に感じる。

たとえ、北陸新幹線が、京都、大阪へ

延伸が完成したとしても、新潟は遠い。





前の10件 | - 20系 24系 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。